00:08 2017年08月17日
東京+ 22°C
モスクワ+ 24°C
    トルコ発ヘロイン密輸回廊、依然としてセルビア領を通過

    トルコ発ヘロイン密輸回廊、依然としてセルビア領を通過

    © Sputnik/
    社会
    短縮 URL
    41128311

    セルビア警察は国際麻薬密輸取引の大掛かりなルートを遮断した。セルビアとハンガリーの国境で検問の結果、トラックの1台から16キロものヘロインが見つかった。

    セルビアのネイボイシャ・ステファノヴィチ内相の声明によれば、今回発見された量はセルビアでは最大級。

    同事件ではセルビアのノヴィ・パザル市出身の2人がトルコからの麻薬密輸に関与した疑いで逮捕されている。2人は犯罪組織の容疑で検察へと引き渡される。
    内相の声明では鑑定の結果、ヘロインは非常に純度が高いことがわかっている。

    セルビアではここ1年半の間に持ち込まれるヘロインの量が増加。

    中東から西欧へ持ち込まれる麻薬密輸ルートはセルビアを経由するものだけではない。

    「汎アフリカ・ニュース・エージェンシー」のアバヨミ・アジキヴェ編集長も先日、RTのインタビューでも語ったように、一連のアナリストらは麻薬密輸者の活動の活発化を、ロシアの軍機がダーイシュ(IS,イスラム国)に掌握された石油精製工場や石油タンクローリーへの攻撃を続けていることと間接的に結び付けている。その理由はロシアの攻撃によってダーイシュの収入源が縮小しているからだ。

    ロシア連邦麻薬流通監督庁の調べでは、ダーイシュは掌握領土の麻薬トランジットで10億ドル相当の収益を上げている。

    タグ
    麻薬, セルビア, トルコ
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント