17:25 2018年06月23日

数学者 F1史上最も優れたレーサーを明らかにする

© Sputnik / Vladimir Astapkovich
社会
短縮 URL
122

シェフィールド大学の学者たちが、1950年から2014年までのF1レースの結果の統計的調査を実施した結果、史上最も偉大なF1レーサーは、アルゼンチンのファン・マヌエル・ファンジオであることが分かった。

なお調査では、チームプレーの影響も考慮された。例えば、チームプレーと個々の資質を一緒に検討した場合、最も優れたF1ドライバーは、ミハエル・シューマッハとなるが、ランキングからチームプレーの影響を排除した場合、1位はマヌエル・ファンジオとなる。

調査の結果、ポイントで示されたドライバーの成功には、チームが個人資質の6倍影響していることが分かった。なお年代、天候、コースの種類も影響を与えている。

興味深いのは、チームの役割を考慮しなかった場合、あまり知られていないレーサーが上位に入っており、上位100人に入らない有名なレーサーもいるということだ。

コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント