12:47 2017年08月22日
東京+ 29°C
モスクワ+ 20°C
    ウクライナ危険

    ドイツのカトリック、ローマ法王の呼びかけでドンバス戦争の犠牲者向けに50万ユーロの募金を集める

    © Sputnik/ Irina Gerashchenko
    社会
    短縮 URL
    ウクライナ危機 (340)
    224664

    ドイツのカトリック教区が3週間でウクライナ人道支援用に50万ユーロの募金を集めた。ロシアのメディアが報じた。

    フランシスコ法王は24日の声明で、ウクライナ東部紛争の被災者のため、欧州のすべての教区に、人道支援のための献金を求めた。

    「私たちの時代は他にもたくさんの危機があるので、ウクライナでどれほどの惨苦が続いているかを忘れがちだ。フランシスコ法王は、この事実にヨーロッパのすべての国が注目をむけるよう呼びかけた。ドイツの司教とカトリック教徒たちは進んで戦災者を助けるために貢献をした」とある枢機卿は述べている。

    トピック
    ウクライナ危機 (340)
    タグ
    ローマ法王, ウクライナ, ドイツ
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント