09:20 2017年03月23日
東京+ 6°C
モスクワ+ 7°C
    ザッカーバーグ氏

    ザッカーバーグ氏、退任後、Facebook支配株を失うかも

    © AP Photo/ Marcio José Sánchez
    社会
    短縮 URL
    243250

    Facebookの取締役会は創始者のザッカーバーグ氏が職務を離れた後、氏の所有するクラスA株を会社に取り戻す構え。ビジネスインサイダーが報じた。

    現在、ザッカーバーグ氏は企業経営の排他的権利を有しているが、取締役会は6月20日に行なわれる投票でザッカーバーグ氏退任後、株の優先権をクラスB株に変換させる決定を問う計画。

    取締役会のこの決定は、ザッカーバーグ氏以降、社長に就任する人物の全権を制限させないことを狙ってのもの。

    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント

    全てのコメント

    • avatar
      bokebokeboya
      やはり創業者言えども、会社組織になった以上は、組織が自分の思い通りにできないことは、当然のことである。
      そして自己中心な経営者が、往々にして会社を傾かせるものである。
    • 稲美 弥彦
      ザッカーバーグが退任したしアメリカの情報技術産業が相次いで衰退している。
      ロシアの情報技術産業(IT)が強くなればそれで良し。
    新しいコメントを読む (0)