01:53 2018年01月20日
東京+ 7°C
モスクワ-8°C
    ネコ

    3年前に行方不明になった猫、太って帰還

    © AFP 2018/ Vyacheslav Oseledko
    社会
    短縮 URL
    0 161

    英国で三年前に行方不明になった猫が太って帰ってきた。BBCが報じた。

    スコットランドの町アバディーンシャイアに住むベイリーさん一家が、休みに海外に出かけた2013年7月にオリーは逃げ出した。そして時間がたつにつれ、猫、オリーを見つける希望は色あせていった。オリーは死んでしまったとの危惧があった。

    オリーが発見されたのは3年後、失踪場所から8キロ離れたところだ。マイクロチップによりオリーだと識別された。

    アデル・ベイリーさん(37)が語るところ、セント・ファーガスという町から猫の件で電話がかかってきて「私たちはすぐに車に飛び込んだ。オリーはすぐに私の膝に飛び乗り、ゴロゴロと鳴き始めた。猫は太って帰ってきた」ベイリーさんは、オリーがこんなに元気そうに見えることが信じられないという。

    タグ
    動物, 英国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント