07:28 2018年06月18日
ビッグマック

ベネズエラ、「ビッグマック不足」に

© AFP 2018 / Paul J. Richards
社会
短縮 URL
0 41

ファストフードチェーンマクドナルドは食材不足のためベネズエラでチェーンの代名詞である人気ハンバーガー「ビッグマック」の販売を休止した。

同社によると、具体的にはパン不足だという。いつ販売が再開するかは未定。

先にマクドナルドはやはり食材不足のためベネズエラでのフライドポテトの販売を停止、一時的に、地元食材のユッカを焼いた状態または塩味で出していた。

ベネズエラでは急速なインフレと原油価格下落や政府と立法当局間の関係危機により深刻な品不足に陥っている。

先に伝えられたところによると、数千のベネズエラ人が食料を求めコロンビアに押し寄せた

コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント