03:07 2020年09月27日
社会
短縮 URL
166
でフォローする

ポケモンGOが日本で配信され始めてから1日と経たないうちに、日本のサーバーは中国からのプレーヤーでほぼ完全に「溢れかえ」った。

中国のゲーマーが日本でポケモンGOをプレイする主な理由は、単にポケモンGOをしたいからだ。現時点、中国ではポケモンGOがリリースされておらず、そのため同ゲームにアクセスしたい人が、他国のサーバーを「攻撃」しているのだ。日本はポケモンGOへ公式なアクセスがある、中国から最も近い国だ。

しかし、中国人プレーヤーの中にはこのゲームをナショナリズム的抗議として利用しているものもいる。中国は第2次世界大戦中に日本の侵攻によって苦しめられた。そのことを中国のナショナリストは忘れていない。南シナ海をめぐる領土争いの情勢は深刻化している。抗議の印としてナショナリストの中にはポケモンGOの中で日本のスポーツジムを占領して、非承認と失望を表す者もいる。ナショナリスト的志向を持ってプレーするプレーヤーはそれでも少数派だということは頭に入れておくべきだろう。ゲーマーの大多数がポケモンGOをプレーするのは、ただ楽しみのためだけだ。

先に伝えられたところによると、日本の東京電力が、ポケモンGOの開発会社に原発敷地内にポケモンを出現させないよう正式に申し入れた

タグ
ゲーム, ポケモンGO, 中国, 日本
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント