01:56 2020年10月01日
社会
短縮 URL
0 20
でフォローする

マンチェスター・ユナイテッド選手達が、危篤状態のファンのお見舞いをした。ファンはお見舞いの45分後に亡くなった。英テレグラフ紙が報じた。

前立腺ガンを患っていたパトリック・ローラーサンの最後の願いは、50年間にわたって支持してきたチームの愛する選手たちと会うことだった。1ファンからのこのお願いは、孫娘によってソーシャルネットワークに投稿された。

フォワードのマーカス・ラッシュフォード、ディフェンダーのティモシー・フォス=メンサー、ミッドフィルダーのアシュリー・ヤングとジェシー・リンガードが73歳のローラーサンさんの家で約1時間過ごし、記念に写真を撮った。

2013年に交通事故で死亡したロシアのレスリング選手ベシク・クドゥホフさんのドーピング検査の検体を再検査した結果、陽性反応が出たため、クドゥホフさんが2012年ロンドンオリンピックで獲得した銀メダルが剥奪される

関連:

五輪銀メダリスト、病気の少年の手術のためメダルを売却
IOCメンバーのタルピシェフ氏、リオの雰囲気について、ロシア女子ダブルスの勝利、パラリンピックの出場停止について語る
タグ
サッカー
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント