19:37 2017年01月21日
東京+ 6°C
モスクワ-2°C
    北極で第2次大戦中のナチスの秘密基地が発見

    北極で第2次大戦中のナチスの秘密基地が発見(動画)

    © Sputnik/ Sergei Mamontov
    社会
    短縮 URL
    111372153

    ロシア人研究者らは北極で以前には知られていなかったナチスドイツの秘密の気象基地を発見した。デイリーエクスプレス通信が報じた。

    基地があったのは北極点から1000キロ離れたゼムリャー・アレクサンドラ島。地下室からはガソリンタンク、文書など第2次世界大戦時代の資料が5千点以上見つかっている。専門家らの予想では地下室が建設されたのは1942年。ナチスドイツは1944年にここを引き揚げている。

    ナチスの残物では先日、ポーランドでナチスが埋めたタイムカプセルが発見され、話題を呼んだ。

    関連:

    ドイツ家族、ポーランドに祖父の手製地図で財宝発見
    ヒトラーの麻薬依存症の実態が詳らかに
    「スプートニク」 ポーランドで見つかった「タイムカプセル」が明かす秘密を知る
    タグ
    災害・ 謎・発見・スキャンダル, 歴史, 北極
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント

    全てのコメント

    新しいコメントを読む (0)