15:47 2019年08月19日
ドゥテルテ大統領

フィリピンの毒舌大統領、マレーシア首相とカラオケでおセンチな面をちらり(動画)

© AFP 2019 / Ted Aljibe
社会
短縮 URL
1120

世界の首脳らに毒舌を浴びせることですっかり有名になってしまったフィリピンのドゥテルテ大統領が意外とリリカルな人物であるところを明かした。大統領はマレーシアのナジブ・ラザク首相とカラオケで叙情たっぷりの歌を披露したからだ。AP通信が報じた。

ドゥテルテ大統領は2日間の日程でのマレーシア訪問で米歌手ベッド・ミドラーの歌う『愛は翼にのって』を歌った。2000年代の初頭、この歌は大ヒットし、英国では葬儀でよく演奏されるようになった。一方のラザク首相はクリフ・リチャードの歌う『 The Young Ones』を歌った。

それが終わるとこんどは2人そろってデンマークのグループ「Walkers」が70年代にヒットさせた曲『Sha-La-La-La-La-La』を歌った。AP通信の報道によればこれを歌いながらラザク首相は踊りのステップを踏んでいた。

関連:

フィリピン大統領、冒涜的な言葉を使わないと神に誓う
フィリピン大統領、またもやオバマ氏侮辱で米国との決別
タグ
マレーシア, フィリピン
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント