01:45 2021年02月27日
社会
短縮 URL
0 31
でフォローする

米アップル社は人工知能による画像認識アルゴリズム改良のための技術を作った。

ニューラルネットワークの学習のためには、素材不足を補うためにしばしば合成画像が用いられる。これは、コンピューターにより生成された画像によってトレーニングした人工知能が、しばしば現実の写真を上手く認識しないことに繋がる。

この問題解決のためアップルは2つのニューラルネットワークを用い、より写実的なイメージを作るようなツールを開発した。

関連:

アップルの暗黒時代:売り上げは落ち、収益も減少
メディア:日本、アップル社に脱税の罰金1億1700万ドルを命じる
タグ
Apple
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント