19:52 2017年09月26日
東京+ 25°C
モスクワ+ 12°C
    ヨットで6歳の娘と1月行方不明のニュージーランド人親子が生還

    ヨットで6歳の娘と1月行方不明のニュージーランド人親子が生還

    © REUTERS/ Dianne Gray
    社会
    短縮 URL
    0 22670

    全長わずか6メートルの小さなヨットで出帆したまま1月間以上も行方不明になっていたニュージーランドの男性が6歳の娘とともに無事生還した。ロイター通信が報じた。

    ヨットに乗っていたのはアラン・リンドンさんと6歳になる娘。ふたりは短い航海に出かけたが嵐に遭遇し、舵が損傷を受けたため操縦することもできない状態で大海原に取り残された。

    リンドンさんはタスマン海を抜けて豪州へ抜けるほうが危険がないと判断。こぎ続けた結果、11日、シドニーから230キロ離れた港に無事たどり着いた。

    海のニュースでは先に数千個のチョコレートエッグが浜辺に打ち寄せられたという報道があったばかり。

    関連:

    米男性、携帯のおかげでイスタンブールの銃乱射テロを生き延びる
    オーストラリア 17歳のサーファー サメに襲われるも生還
    タグ
    ニュージーランド
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント