06:47 2017年10月21日
東京+ 15°C
モスクワ+ 4°C
    MasterCard 指紋スキャナ付きカードに移行

    MasterCard 指紋スキャナ付きカードに移行

    © Flickr/ Håkan Dahlström
    社会
    短縮 URL
    190504

    MasterCardは、指紋センサー内蔵のバイオメトリック・クレジットカードを発行した。同社は。これを公式プレスリリースの中で明らかにした。

    スプートニク日本

    マスコミ情報によれば、MasterCardは、指紋センサー付きのカードのテストをしているが、これは、個人的なトランザクション自動化に向けた新しく便利な方法として注目されている。レシートにサインしたり、テンキーを見られないようにピンコードを入れたりする代わりに、カードの持ち主は、カードにただ指を置き、自分である事を証明するだけでよいからだ。

    今や電話や扉、金庫のロックを解除する基本的方法として、指紋認証は、ピンコードやパスワードに取って代わりつつある。この方法は、容易に真似ることができる署名や、類推したりするのが難しくないパスワードよりも、便利でかつユニーク、そして何よりも安全である。そうしたことからMasterCard社は、クレジットカードやデビットカードを保護するために指紋センサーを用いることは意味があるとみなしている。

    先の報道によると、日本の大垣共立銀行は顧客の安全のためてのひらで個人を識別する認証技術を開発

    タグ
    テクノ, Master Card
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント