13:03 2018年09月20日
将棋

将棋 藤井四段が最多連勝記録更新 29連勝達成!【写真】

© Flickr/ PROgeraldford Follow
社会
短縮 URL
0 12

将棋でプロ棋士入り後、公式戦で負け知らずである中学3年生の藤井聡太四段が26日の対局に勝ち、連勝を「29」に伸ばした。これで連勝記録が30年ぶりに塗り替えられた。NHKが報じた。

スプートニク日本

藤井四段は去年10月に史上最年少の14歳2ヶ月でプロ棋士になり、1987年に神谷広志八段が樹立した最多連勝記録の「28」を今日、上回った。

この前、カザフスタンのアスタナで開かれていた「若い音楽家のためのチャイコフスキー国際コンクール」のチェロ部門の最終審査で日本の兵庫県出身の北村陽さん(13)が第1位に輝いた。「ラジオ・シベリア」が報じた。

コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント