21:37 2018年08月18日
犬(アーカイブ)

音楽への愛、迷子の犬が帰宅する助けに【動画】

© Sputnik / Ekaterina Chesnokova
社会
短縮 URL
0 30

イスラエルで迷子になった犬が主人を探し出すことができたのは、歌を歌う自らの能力と子供向け流行歌への愛のお陰だった。これが、警察官らが主人を見つけて犬を戻す助けとなった。

スプートニク日本

イスラエル警察の報道局によると、治安機関職員らがベドゥイン人の居住区でシベリアン・ハスキーを拾い、この少し前にペットの失踪届を出していた人に連絡を取った。

発表では、「男性は警察官らに、子供向け番組『おひさま』のオープニングで流れる歌を演奏するよう頼んだ。もし犬が歌い始めたら、それは確かに彼の犬だということだった」と述べられている。

警察の報道局は、携帯電話で鳴り出した音楽に合わせて犬が吠え始める動画を公表。

動画には、犬が主人と再会する感動的なシーンが収められている。飼い主は警察署に駆け付けた後、「道中ずっと泣いていた」と認めた。

関連ニュース

タグ
かわいい, 音楽, びっくり, 動物, イスラエル
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント