00:06 2018年10月24日
健康に良い食べ物を食べても痩せない理由

健康に良い食べ物を食べても痩せない理由

© 写真: pexels.com
社会
短縮 URL
0 40

一般的に健康に良い食べ物は減量に役立つと考えられている。だが実際はそう簡単にはいかない。食欲を増進させる健康に良い食べ物があり、減量を難しくさせているのだ。

スプートニク日本

そのような食べ物の中に、葉野菜がある。専門家らは、しっかりしたランチを軽いサラダに置き換えても、体に良い影響はないと指摘する。サラダによって体重を減らすためには、一緒に穀物、魚、あるいは肉を摂取しなければならない。また野菜だけの食事ではすぐにお腹がすいてしまい、結果的に我慢できなくなり、つまみ食いしたくなる。

全粒粉パンも、最善の選択ではない。なぜなら炭水化物が豊富だからだ。同じ理由でコーンフレークも有害だ。非常に高カロリーであり、空腹感を増加させ、過食につがなる。栄養士らは、コーンフレークをオートミールのお粥(インスタントではないもの)に置き換えることを勧めている。

また朝食のフルーツも疑問を呼んでいる。空腹時に果物を食べると胃液の酸性度が上昇し、激しい空腹感が起こる。フルーツスムージーでも同様の状況となる。また市販のヨーグルトも減量を困難にする。市販のヨーグルトには大量の砂糖や様々な有害な添加物が入っているからだ。自家製ヨーグルトの方がはるかに体にいいそうだ。

関連ニュース

「世界イチ簡単で」みんな夢中な北欧料理

健康な食事なしにうつ病などは確実

タグ
健康
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント