00:53 2019年12月15日

ニカラグアで野党指導者に禁錮216年の判決

© Depositphotos / Cunaplus
社会
短縮 URL
102
でフォローする

ニカラグアの裁判所は、2018年に反政府デモに参加した野党指導者のメダルド・マイレナ被告に、禁錮216年3カ月の判決を言い渡した。Nuevo Diarioが伝えた。

スプートニク日本

マイレナ被告は、ニカラグアの大洋間運河建設に反対し、農地保全を求める農民運動の指導者。被告には、テロリズムや殺人を企てたなどの罪で有罪判決が言い渡された。

また野党勢力の別のメンバーのペドロ・メナ被告とルイス・オルランド・イカバルセタ被告にも、それぞれ禁錮210年と159年が言い渡された。

なおNuevo Diarioによると、それぞれの被告の服役期間は、ニカラグアの法律で上限とされている30年になるという。

関連ニュース

少女殺害で禁固48年 「彼女はインターネットで殺し屋を探した」 被告は主張

コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント