11:09 2019年06月18日
花とろうそく

フランスの哲学者ミシェル・セール氏が死去

© Fotolia / Leonid Shtandel
社会
短縮 URL
0 0 0

フランスの哲学者ミシェル・セール氏が1日、死去した。88歳。AP通信が伝えた。

スプートニク日本

報道によると、セール氏は1日19時ごろ(日本時間2日2時ごろ)、家族に囲まれながら息を引き取った。

​セール氏は1930年9月1日にフランス南部アジャンで生まれた。コレージュ・ド・フランスや米国スタンフォード大学などで教えており、ミシェル・フーコーの同僚でもあった。著書に『ライプニッツの体系とその数学モデル』(1968年)、『ヘルメス』(1969〜1980年)、『五感:混合体の哲学』(1985年)、『第三の知識人』など。1985年メディシス賞エッセイ部門受賞、2013年ダン・デイヴィッド賞受賞。

タグ
フランス
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント