14:10 2020年10月26日
社会
短縮 URL
新型コロナウイルス (590)
0 21
でフォローする

世界保健機関(WHO)のブルース・アイルワード事務局長補佐官は記者会見で、中国が講じている新型コロナウイルス拡散防止のための包括的な措置は、新たな感染事例の急増傾向を実際に止め、多国籍の専門家チームは関連する統計の信頼性を確認したと発表した。

アイルワード氏によると、中国が選択した戦略と措置により、新たな感者数の急激な増加傾向に変化が生じた。統計データが何よりもそれを証明しており、統計データの信頼性は、WHOの多国籍の専門家チームが中国に2週間派遣されていた間に確認されたという。

アイルワード氏は「データは絶えず変化しており、統計に関する新たな課題が生じている。WHOの共同チームは、さまざまな情報源を使用して、この新たな感染者数減少の信頼性を確認した」と述べた。

新型コロナウイルスの発生を調査する25人からなるWHOの多国籍の専門家チームは、2月16日に中国に到着し、北京や広東省、四川省、武漢市を訪れた。

最新情報によると、中国の国家衛生健康委員会は25日、新型コロナウイルスによる肺炎で新たに71人が死亡し、死者数が2663人に達したと発表した。新たな感染者は508人にとどまり、中国全土の感染者数は7万7658人となった。完治して退院した人の数は2600人増えた。


​関連ニュース

トピック
新型コロナウイルス (590)
タグ
事件, 病気
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント