21:03 2020年10月22日
社会
短縮 URL
0 31
でフォローする

米ニューヨーク州のレティシア・ジェームズ司法長官は、性的暴行などで有罪判決を受けた米映画界のプロデューサー、ハーヴェイ・ワインスタイン 受刑者の被害者らに約1900万ドル(約20億円)の和解金が支払われると発表した。

ジェームズ司法長官は「あらゆる迫害、脅迫、差別の後、彼らはついに一定の正義をかち取った。自分たちの出来事を語る彼らの勇気に感謝する」と述べた。

さらに、先にワインスタイン 受刑者の件について口外しないという文書に署名した女性たちはその効力から解放され、希望する場合には自分の出来事を語ることができるようになるという。

ワインスタイン 受刑者は性的暴行などの罪で禁錮23年の実刑判決を受け、現在服役中。

同受刑者は100人以上の女性から性的暴行を受けたと訴えられた。

ワインスタイン 受刑者は今のところ2つの性犯罪事件で有罪判決を受けているが、最近、新しい訴訟が起こされたため、刑期がのびる可能性がある。

関連ニュース

ハリウッド ワインスタイン氏入院 23年の実刑判決後

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント