05:29 2021年05月18日
社会
短縮 URL
0 21
でフォローする

世界で最も長い吊り橋がポルトガル北部で完成した。吊り橋の長さは500メートルを超える。現地メディアが報じた。

ポルトガルで完成した吊り橋は長さ516メートル、幅1.2メートル、高さ175メートル。

吊り橋の下には渓谷が広がり、パイヴァ川が流れている。

​先週日曜日に除幕式が執り行われ、29日には近くの住人が初めて吊り橋を渡った。

これまで最長の吊り橋はスイスのヴァレー州にあるチャールズ・クオーネン吊り橋で、長さは494メートルだった。

関連ニュース

タグ
ポルトガル
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント