22:32 2021年09月20日
社会
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

映画『ウォーク・ザ・ライン/君につづく道』や『キューティ・ブロンド』などで知られる米女優、リース・ウィザースプーンさん(45)が、世界で最も裕福な女優に選ばれた。フォーブス誌が報じた。

現在、ウィザースプーンさんの資産は4億ドル(約436億6335万円)と推定されている。同氏の制作会社は、『リトル・ファイアー〜彼女たちの秘密』や『ビッグ・リトル・ライズ』、『ゴーン・ガール』などの人気のドラマや映画に携わった。

またウィザースプーンさんは、映画業界で最も出演料が高いスターの1人でもある。ドラマ1話あたりの出演料は100万ドル(約1億908万円)。

関連記事

タグ
映画
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント