12:29 2018年06月22日
オバマ米大統領

オバマ大統領 キューバに対する テロ支援国家指定解除を議会に 通知

© AP Photo / Jacquelyn Martin
政治
短縮 URL
0 11

オバマ米大統領は、キューバに対するテロ支援国家の指定を解除する方針を議会に伝えた。ロイター通信が、米ホワイトハウスの発表を引用して伝えた。

伝えられたところによると、情報コミュニティーがキューバの情報を詳細に分析し、キューバ政府も保証を提供したことによって、国務長官は、キューバをテロ支援国家の指定を解除する条件が満たされたとの結論に達したという。

キューバ側は、米政府に対して、テロ支援国家の指定を解除するよう求めていた。

これにより、米国とキューバの国交回復と、大使館の設置に向けた大きな障壁が取り除かれる可能性がある。

キューバは1982年にテロ支援国家に指定された。

4月11日、パナマで開かれた米州首脳会議で、オバマ大統領とキューバのカストロ国家評議会議長が会談を行った結果、キューバ-と米国の関係に雪解けの兆しが見え始めた。

タグ
テロ, バラク・オバマ, キューバ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント