19:30 2020年09月29日
政治
短縮 URL
354
でフォローする

5日、中国の習近平国家主席は「中国は、台湾の所謂『独立』に関係するものであれば、どんな行動も抑え込む」と言明した。

新華社通信によれば、習国家主席は、次のように述べたー

「我々は、どんな形をとるにしても、台湾の所謂『独立』に関連した分離主義的行動については、それを断固屈服させるだろう。」

中国と台湾の問題は、台湾の総統選挙で、本土との融和より独立をよしとする民進党の候補が当選したあと、再び先鋭化した。

今年の1月16日に行われた選挙では、野党民進党の蔡 英文(さい えいぶん、ツァイ・インウェン)候補が与党国民党の候補を破って当選した。

関連:

日米は台湾でウクライナのシナリオを再現できるか?
核武装をはかる韓国
日本政府「日台関係のさらなる深化を図ってゆく」
タグ
中国, 台湾
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント