05:09 2019年11月22日
NATOのストルテンベルグ事務総長

NATO事務総長「ロシア孤立は容認し難い」

© AP Photo / Geert Vanden Wijngaert
政治
短縮 URL
2282
でフォローする

NATO事務総長イェンス・ストルテンベルグ氏は、NATOはロシアとの建設的な対話を模索し続ける、ロシアが孤立することはあってはならないし、ありえない、と語った。スプートニクが伝えた。

NATOは誰にとっても脅威ではなく、新たな「冷戦」を望んでなどいない、と同氏。

「我々はロシアとの建設的な対話を模索し続ける」とストルテンベルグ氏。

「モスクワはヨーロッパとその周辺の安全保障上の課題に対処する上で重要な役割を果たしてきた」という。

同時に、NATO事務総長は、ロシアは「孤立し得ないし、またするべきではない」と強調した

コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント