00:40 2017年11月20日
東京+ 8°C
モスクワ+ 2°C
    民進党の蓮舫代表

    森友問題、民進党が自民党幹部に仕掛ける攻撃が失速模様

    © AFP 2017/ Kazuhiro Nogi
    政治
    短縮 URL
    62718913

    参院予算委員会は6日午後、民進党の蓮舫代表が質問に立ち、森友学園への国有地払い下げ問題について、激しい口調で攻め立てた。

    しかし、具体的な追及材料という「実弾」はなく、安倍晋三首相に「蓮舫さんはあまりにも分かっていない」といなされるなど、迫力不足が浮き彫りになる展開となった。

    蓮舫氏は冒頭、「森友学園への国有地の払い下げ、なぜこんなに関心が高いのでしょうか」と質問。

    安倍首相は「土地にごみが埋まっていたのだから、ごみを取っていたら9億円(で払い下げること)になっていたのです」と述べた後、「そんなことも分からないんですよ」と逆に蓮舫氏を責めた。産経新聞が報じた。

    タグ
    事件, 教育, 民進党, 自由民主党, 安倍晋三, 蓮舫, 日本
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント