03:43 2019年02月18日
露上院、米海軍の朝鮮半島派遣に北朝鮮がどのような反応を示す可能性があるかについて語る

露上院、米海軍の朝鮮半島派遣に北朝鮮がどのような反応を示す可能性があるかについて語る

© Sputnik / Vladimir Fedorenko
政治
短縮 URL
1159

米海軍打撃群の朝鮮半島への派遣は、北朝鮮指導部を無思慮な行動へ追い立てる恐れがある。ロシア連邦(上院)防衛・安全保障委員会のビクトル・オゼロフ委員長が、リア・ノーヴォスチ通信に語った。

米海軍打撃群、朝鮮半島へ
© AP Photo / Noel Celis, Pool
スプートニク日本

オゼロフ氏は「この配備は、新戦略兵器削減条約(新START)で述べられているバランスの乱れだ。このようなMD(ミサイル防衛)システム配備は、文書に記されている、ロシアが条約から脱退する条件の一つだ」と述べ、ロシアはこのような決定から利益を得ることはなく、米国の新たなMDシステムによる脅威の深刻度に応じてそれを分析すると語った。

またオゼロフ委員長は「もし北朝鮮がこの米国の艦艇の移動で自分たちの安全保障に脅威を感じたならば、これは北朝鮮指導部を将来的に無思慮な行動へ追い立てる恐れがある」と述べた。リア・ノーヴォスチ通信が報じた。

コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント