14:21 2021年04月19日
政治
短縮 URL
294
でフォローする

イラン政府は新型弾道ミサイル「ホッラムシャフル」の発射実験を行った。ミサイルの射程は2000kmで、複数の弾頭を搭載できるという。イラン国営テレビ局「PRESS TV」が伝えた。

スプートニク日本

ミサイル発射時の映像は国営テレビ・ラジオ放送局の「イラン・イスラム共和国放送」によって公開されたが、発射実験の場所や時刻については報道されていない。

これより前、「ホッラムシャフル」ミサイルは、同国のロウハニ大統領や軍指導部が出席した首都テヘランでの軍事パレードで公開されていた。

また、ロウハニ大統領は、イランのミサイル戦力増強計画を表明している。

タグ
ミサイル, 軍事, イラン
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント