18:22 2019年02月22日
「コブラ・ゴールド」

国際軍事演習「コブラ・ゴールド」の実施 2月12日から22日に決定

© REUTERS / Athit Perawongmetha
政治
短縮 URL
102

アジア太平洋地域最大の国際軍事演習の1つ「コブラ・ゴールド」はタイ領内で2月12日から22日にかけて実施される。25日付のバンコクポスト紙によれば、今年は日本をはじめとして29か国がこれに参加する。

スプートニク日本

米国、タイの他、シンガポール、日本、インドネシア、韓国、マレーシアが全面的に参加するほか、中国、インドは人道作戦に関する部分のみ参加する。多国籍チームにはオーストラリア、バングラディシュ、カナダ、フランス、英国、モンゴル、ネパール、ニュージーランド、フィリピン、フィジーの10か国が参加し、オブザーバーとしてカンボジア、ラオス、ベトナム、ブルネイ、ミャンマー、パキスタン、スリランカ、イスラエル、ドイツ、スウェーデン、スイスが入る。

  • 「コブラ・ゴールド」
    「コブラ・ゴールド」
    © REUTERS / Athit Perawongmetha
  • 「コブラ・ゴールド」
    「コブラ・ゴールド」
    © AFP 2018 / PORNCHAI KITTIWONGSAKUL
  • 「コブラ・ゴールド」
    「コブラ・ゴールド」
    © REUTERS / Athit Perawongmetha
1 / 3
© REUTERS / Athit Perawongmetha
「コブラ・ゴールド」

多国間共同訓練「コブラ・ゴールド」は1982年から毎年タイで実施されており、米国、タイ間の軍事協力の主たる象徴となっている。

タグ
軍事
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント