17:02 2020年01月26日
政治
短縮 URL
120
でフォローする

ブーゲンビル島の住民らがパプアニューギニアからの独立の賛否を問う国民投票を実施した。地元テレビ局EMTVが報じた。

18万1千人の投票結果では、約17万7千人が独立に賛成票を投じ、島に大きな自治権を委託したのは3千人だけだった。

ブーゲンビル島は太平洋のソロモン諸島のなかでもっとも大きな島。自治区としてパプアニューギニアの構成をなし、こうした地位は、1975年と1990年の2つの失敗した独立宣言の試みの後、1997年に得ている。

タグ
パプアニューギニア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント