23:40 2020年08月11日
政治
短縮 URL
127
でフォローする

米法務省はベネズエラのマドゥロ大統領とその政権の閣僚が麻薬の違法取引に関与していたとして、これを起訴した。またこれらの者の逮捕につながる情報を提供した者には報償金が支払われる。

マドゥロ氏に関わる情報提供には1500万ドル、その他の閣僚らに関する情報には1000万ドルの報奨金が支払われる。

米法務省はマドゥロ氏らは国際的な麻薬の違法取引に関与し、ベネズエラからの輸出に協力し、飛行機や配送ルートをコントロールしていたと主張している。

起訴された中には制憲議会のディオスダド・カベジョ議長、タレク・エル・アイサミ副大統領・経済財政担当、軍事諜報機関の元トップのヒューゴ・カルバハル氏、クリベル・アルカラ退役少将の名が挙げられている。

関連ニュース

タグ
ベネズエラ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント