14:51 2020年09月22日
政治
短縮 URL
0 28
でフォローする

米国はロシアの5つの科学研究機関を制裁リストに加えた。米国商務省のサイトで発表された。

同機関には化学および生物兵器の開発の嫌疑がかけられている。

特に、新型コロナウイルス用ワクチンの開発に加わった国防省の科学研究所に規制措置が適用された。

同様に制裁の対象には、化学兵器の開発が疑われている国立有機化学技術研究所と、生物兵器の開発が疑われているキーロフ市の国防省第48中央科学研究所とエカテリンブルグ市とセルギエフ・ポサド市の支局が加えられた。

関連ニュース

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント