13:07 2021年01月24日
政治
短縮 URL
0 237
でフォローする

ドナルド・トランプ氏は自身の後継者である次期大統領のジョー・バイデン氏へホワイトハウスを「引き渡す」ことを拒否した。ジョージア州ドールトン市での演説の際に発言し、テレビチャンネル「WJCL News」のユーチューブチャンネルで中継がされた。

また同氏は、民主党員らが上院とホワイトハウスを「占領」するなら、大統領のポストをかけ「地獄の闘い」を行うと公言した。

トランプ氏は、「負けた場合、『まあ良いでしょう、私の負けです』ということもできる。別の機会を考えるか、ひょっとして考えないかもしれず、単に普通の暮らしに戻るということもある。しかし、圧倒的有利で勝ったのに勝利を奪い、結果を操作しているなら、これは容認し難いことだ」と強調した。


米大統領選挙は11月3日に行われた。12月4日、選挙人団は投票結果を確定し、これにより、ジョー・バイデン候補は正式に次期米大統領に選出された。トランプ氏は敗北を認めず、一連の州での票の集計作業に不正があったとして裁判に訴えたものの、トランプ氏の法律家らの試みは成功せず、最高裁判所もこの訴えを取り下げた。

次期大統領の就任式は年明けの1月20日に行われる。

タグ
ジョー・バイデン, ドナルド・トランプ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント