07:17 2018年07月21日
ブラッター氏

FIFA倫理委員会、ブラッター氏から汚職の容疑を取り消し

© AP Photo / Peter Morrison
スポーツ
短縮 URL
0 150

国際サッカー連盟(FIFA)のブラッター会長は、FIFA倫理委員会の仲裁局は汚職の容疑を自分から取り消した、と発表した。

「倫理委員会の仲裁局長は非常に正しく振舞った。彼は、汚職容疑は取り下げられた、と言ったのだ」とブラッター会長。Blickが報じた。

10月初頭、FIFA倫理委はブラッター会長および欧州サッカー連盟のプラティニ会長に対し、90日間、両名がサッカーに関するいかなる行動も行うことを禁じた。

タグ
サッカー, FIFA
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント