10:01 2019年07月21日
マイケル・フェルプス

米競泳選手マイケル・フェルプス、自ら樹立した五輪金メダル最多記録を更新

© Sputnik / Aleksandr Vilf
スポーツ
短縮 URL
143

米国がリオ五輪競泳男子4×100メートルリレーで金メダルを勝ち取った。米競泳の公式サイトで報じられた。

米国代表のマイケル・フェルプス、ケーレブ・ドレッセル、ライアン・ヘルド、ネイサン・エイドリアン選手たちは3分9.92秒で完泳した。2位はフランス代表で、記録は3分10.53秒。銅メダルはオーストラリアで記録は3分11.37秒だった。

フェルプス選手は自ら樹立した五輪金メダル最多記録を更新して、史上最多の19個目の金メダルを獲得した。フェルプス選手は全部で23の五輪のメダルを獲得している。

先に伝えられたところによると、リオデジャネイロ五輪大会初日、競泳競技で3つの世界記録が更新された

関連:

フライングで出場取り消し、一時は号泣
ロシアのパラリンピック参加拒否の決定は「卑劣」
タグ
五輪
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント