15:01 2018年08月22日
ロシア杯に向け練習 羽生選手を見るために約2000人が集まる

ロシア杯に向け練習 羽生選手を見るために約2000人が集まる

© Sputnik / Alexander Vilf
スポーツ
短縮 URL
251

20日金曜からモスクワで開幕のISUグランプリシリーズのロシア国際競技会「ロステルコム杯」では全チケットが完売した。最初のウォーミングアップが開始された19日、最大の注目を集めている羽生結弦選手の他、米国のナタン・チェン選手などが氷上で練習を行っている。その様子を見ようと詰め掛けたおよそ2千人のファンたちの大多数が日本人だ。

スプートニク日本

練習で羽生選手は4回転ルッツに取り組んだものの、うまく着氷できない場面が数回続いた。逆にきれいに決まった場面では会場から割れるような拍手がわき起った。練習を終えてリンクから上がり、会場から姿を消すまで拍手は鳴りやむことはなかった。

 羽生 結弦
© Sputnik / Alexander Vilf
羽生 結弦

羽生選手の練習が終わると、今度はロシア勢の3人、ミハイル・コリヤダ、ドミトリー・アリエフ、アンドレイ・ラズキン選手らがリンクへ出たが、羽生選手の退場とともに声援を送っていた観客の多くも姿を消してしまった。コリヤダ選手はサルコウジャンプに問題があったものの、4回転トゥーループ+3回転トゥーループの連続ジャンプを見事に決め、4回転リッツも十分安定した着氷を決めている。

羽生選手 練習に2千人の観客が詰めかけ 
© Sputnik / Alexander Vilf
羽生選手 練習に2千人の観客が詰めかけ 

関連記事

羽生結弦選手をロシアのファンたちが迎える!【動画】

羽生選手がモスクワの氷上に ロシア男子フィギュアは どうユヅを見ているか

タグ
フィギュアスケート, 羽生結弦
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント