01:31 2018年09月19日
いよいよ、今日モスクワでサッカーW杯組み合わせ抽選会 クレムリンからの生中継をスプートニクで

いよいよ、今日モスクワでサッカーW杯組み合わせ抽選会 クレムリンからの生中継をスプートニクで

© Sputnik / Anton Denisov
スポーツ
短縮 URL
150

2018年サッカーW杯ロシア大会の組み合わせ抽選会が1日、モスクワのクレムリン大宮殿で行われる。これにより出場する32の国の代表チームの対戦相手と最初の48試合の日程が明らかにされる。

スプートニク日本

抽選会にはFIFA指導部、W杯参加32チームから監督ら30人、サッカーの伝説的なプレーヤー数十人に多数の記者を加えた1300人以上が参加する。

クレムリン報道部が前日に明らかにしたところによれば、抽選会に先だってプーチン大統領はニキータ・シモニャン、ディエゴ・マラドーナ、カフー、ファビオ・カンナヴァロといったサッカーのスター・プレーヤーらとの会談を行い、その後、最終抽選会へと参加する。

ロシア代表チームはW杯組織開催国として自動的にグループAのナンバー1に入ることが決まっている。ポット1に入っているそのほかの7か国も自動的にBからHグループのいずれかでナンバー1を得る。FIFAの規則では、グループ内では同じ大陸連盟に属する参加チームと競合することはない仕組みになっているが、欧州だけはチーム数が多いため、同じグループに2か国まで入れる。

この抽選会でライバル相手がわかり、生き残り組と死滅組に入る国が決定する。スプートニクは日本時間23時からクレムリンからの生中継を実施し、サッカーW杯ロシア大会組み合わせ抽選会の模様をお伝えします。お楽しみに。

関連

ロシア代表ユニフォームがお披露目 サッカーロシアW杯【写真】

サッカー日本代表、W杯ロシア大会出場決定【動画】

タグ
2018年のロシアW杯
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント