06:54 2018年10月17日
米国から参加のスノーボードのレッド・ジェラルド選手

17歳の米スノボ選手 深夜TVで試合に危うく遅刻 それでも金とっちゃった!

© AP Photo / Lee Jin-man
スポーツ
短縮 URL
0 10

米国から参加のスノーボードのレッド・ジェラルド選手は金メダル獲得後、実は深夜放送のドラマシリーズ『ブルックリン・ナイン・ナイン』のせいでもう少しで試合を寝過ごすところだったと打ち明けた。英語のニュースサイト「ペデストリアン」が報じた。

スプートニク日本

ジェラルド選手の話では深夜番組に熱中してしまったのは大事な試合の前の晩。そのまま寝入ってしまったが、隣の部屋の人に起こされた。ところが問題は寝坊だけにとどまらなかった。どうしても自分のジャンパーが見つからない。結局、ジェラルド選手は友人のジャンパーを借りて出場したという。

ジェラルド選手は最初の2度の滑りの成績は11位だったものの、3度目の滑りでスロープスタイルの1位に躍り出ることができた

ジェラルド選手の金メダルは米国代表団にとって平昌五輪で獲得する初の金となった。また2000年以降に誕生した選手の中でジェラルド選手は初の金メダル獲得者となった。

話題のスポーツニュース&関連ニュースはぜひ、「スプートニク日本」のオリンピック特集ページでご覧ください。

関連ニュース

スイスのスキーヤー、エスカレーターを正しく使えてるか分からない…【動画】

米学生バスケ選手が「信じられない」シュートでスターに【動画】

タグ
五輪, びっくり, おもしろい, エンタメ, スポーツ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント