10:14 2020年10月22日
スポーツ
短縮 URL
162
でフォローする

トリノ五輪にスノーボード日本代表として出場した今井メロさん(30)は、AV界では魅力的なスタイルのエキゾチックなアジア人女性として知られている。そんな今井さんにはスポーツ選手としての大きな計画があるという。

スプートニク日本

今井さんは幼いころにスノーボードを始め、2001年に全日本スキー選手権大会スノーボード競技で優勝、2006年にはトリノ五輪に出場した。トリノではメダルを獲得できなかったが、2008年に高鷲カップで優勝した。だがその後、現役を引退した。ザ・サン紙が報じた。

今井さんはテレビ業界で仕事をした後、ホステスに転身、2017年にAVデビューし、出演を続けている。

だが平昌冬季五輪に触発され、今井さんは競技へ復帰し、アダルト業界から去ることにしたという。今井さんは、アダルト業界を離れ、競技に復帰し、2022年北京冬季五輪に参加することを望んでいるという。

関連ニュース

タグ
スポーツ, 五輪
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント