20:45 2018年07月17日
「レアル・マドリード」、ロナウドの後継者について語る

「レアル・マドリード」、ロナウドの後継者について語る

© REUTERS / Maxim Shemetov
スポーツ
短縮 URL
0 20

スペインのマドリードを本拠地とするサッカークラブ「レアル・マドリード」は、同クラブに所属するFWクリスティアーノ・ロナウドが退団した場合の後継者候補のショートリストを作成した。スポーツ紙ASが報じた。

スプートニク日本

リストのトップは、「パリ・サンジェルマン」のFWネイマール。2人目は、同じく「パリ・サンジェルマン」のキリアン・エムバペ。3人目は、「チェルシー」所属の攻撃的MFエデン・ミハエル・アザール。

一方、ASによると、ネイマールとエムバペの契約には確定した移籍金が記されていない。そのため「パリ・サンジェルマン」が選手の売却は理にかなわないと判断した場合、ネイマールあるいはエムバペの移籍は困難となる。

ASは5日、ロナウドはイタリアのトリノを本拠地とするユヴェントスから提示された年俸3000万ユーロでの契約を受け入れたと報じた。

タグ
サッカー
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント