09:06 2018年10月23日
ヌルマゴメドフ(アーカイブ写真)

ヌルマゴメドフ、10月の対戦でマクレガーの顔を殴ると明言【動画】

© Sputnik / Anton Denisov
スポーツ
短縮 URL
0 20

アルティメット・ファイティング・チャンピオンシップ(UFC)王者のハビブ・ヌルマゴメドフが、ラスベガスで10月6日に行われるタイトル戦で対戦相手のコナー・マクレガーを「押し潰す」と明言した。UFCの試合の中で最も期待される戦いの一つをテーマとした記者会見が、ニューヨークで20日に開かれた。

スプートニク日本

ロシアのヌルマゴメドフは、アイルランド人のマクレガーが試合に出場するのは「金銭のため」である一方、自らは「未来の遺産のため」に出場すると述べ、「自分は単に落ち着き払って出場し、彼の顔を殴るだけだ」と言明した。これに対しマクレガーは、ニューヨークでのUFCトーナメントの際に起きた小競り合いについて指摘し、ヌルマゴメドフについて「臆病者」であると評した。会見は、伝統的な視線による決闘で終了した。

ヌルマゴメドフとマクレガーによる試合は、コンバットスポーツのジャンルで今年最も期待される出来事に数えられている。マクレガーは最も人気のあるUFCファイターの1人で、21回の勝利を収めており、僅か3回しか負けていない。ヌルマゴメドフは、UFCのタイトルを獲得した初のロシア選手となっており、自らのキャリアで1試合も負けていない。

この試合への関心は、ニューヨークでの4月のUFCトーナメントの際に発生した両選手間の紛争によってもかきたてられている。ヌルマゴメドフの同伴者らがマクレガーの友人と論争し、その後、ヌルマゴメドフが乗っていたバスをマクレガーが襲撃した。ニューヨークの裁判所は7月末、マクレガーに対し、5日間の社会奉仕労働の判決を下している。

タグ
スポーツ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント