21:02 2020年06月05日
スポーツ
短縮 URL
0 10
でフォローする

米総合格闘技団体UFCのファイトマネー総額が最も高額な選手トップ25が発表された。1位は、コナー・マクレガー選手(アイルランド)だった。ザ・サン紙が報じた。

マクレガー選手のファイトマネーは総額1200万ドル。2位は、アリスター・オーフレイム選手(オランダ)で870万ドル。

ロシアのハビブ・ヌルマゴメドフ選手は860万ドルで3位。

なお、PPV(ペイパービュー)報酬は含まれていない。

UFCパウンド・ フォー・パウンドランキング1位でUFCの現世界ライトヘビー級王者のジョン・ジョーンズ選手(米国)は、648万ドルで7位だった。

マクレガー選手は、UFCフェザー級およびライト級の元2回級王者。フォーブス誌によると、マクガレー選手の推定資産は1億2300万ドルで、2019年だけでも4500万ドルを稼いだ。

現時点でマクガレー選手の戦績は22勝4敗。

関連ニュース

タグ
格闘技
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント