10:40 2021年10月19日
東京オリンピック ニュース
短縮 URL
0 02
でフォローする

今月24日に開幕する東京パラリンピックの観客の有無について、国際パラリンピック委員会(IPC)や東京都など4者協議が16日に行われ、全会場で無観客開催とすることが決定した。日本テレビが報じた。

16日夜、IPCと組織委員会、東京都、国の4者による協議が行われた結果、東京・埼玉・千葉・静岡の全ての会場で無観客開催とすることで正式に合意した

東京・埼玉・千葉の1都2県は現在、緊急事態宣言下にあるほか、20日から静岡も対象地域となることから、より厳重な措置を取ることを決定したという。

また、地元の児童生徒らに観戦の機会を提供する「学校連携感染プログラム」については、共生社会の実現にむけた教育的要素が大きいとし、自治体などが希望する場合には実施する方針。

関連記事

タグ
日本, 五輪
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント