17:13 2021年10月19日
東京2020オリンピック
短縮 URL
2020年東京オリンピック・パラリンピック (433)
0 05
でフォローする

日本の菅義偉首相は、東京五輪・パラリンピックの開催時に緊急事態宣言が出された場合、無観客とすることも辞さないとの考えを示した。NHKが報じた。

政府分科会の尾身会長などが無観客開催が望ましいと発表していることから、菅首相は記者らに対し、緊急事態宣言が必要となった場合、無観客での開催を臨機応変に行い、国民の安全・安心を優先するとの考えを示した。

政府分科会の尾身会長ら専門家の有志は、東京五輪・パラリンピックの感染拡大のリスク評価で、「無観客が望ましい」との考えを示し、観客が入る場合でも現行の大規模イベントの開催基準より厳しくする必要がなどとした提言を発表している。

関連ニュース

トピック
2020年東京オリンピック・パラリンピック (433)
タグ
日本, 五輪
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント