19:56 2021年08月01日
東京2020オリンピック
短縮 URL
0 012
でフォローする

東京オリンピック・パラリンピック組織委員会の橋本聖子会長は25日の定例記者会見で、日本の西村泰彦宮内庁長官が24日、東京五輪を開催することで新型コロナウイルスの感染が拡大することを天皇陛下が懸念しているように拝察していると発言したことについて、「都民、国民の不安払拭に努め、安全、安心な大会開催実現へより一層の尽力をしていかなければいけない」と述べた。共同通信などの日本のマスコミが報じた。

宮内庁の西村長官は24日の定例記者会で、東京五輪を開催することで新型コロナウイルスの感染が拡大することを天皇陛下が懸念しているように拝察していると語った。

共同通信などの日本のマスコミによると、この発言について橋本会長は「都民、国民の不安払拭に努め、安全、安心な大会開催実現へより一層の尽力をしていかなければいけない」と述べた。

またNHKによると、日本の菅義偉首相は25日、西村長官の発言について「長官ご本人の見解を述べたと理解をしている」と述べた。

タグ
五輪
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント