07:03 2017年12月19日
東京+ 0°C
モスクワ-1°C
    ビデオクラブ

    福島第1原発:原子炉格納機内の映像初公開

    ビデオクラブ
    短縮 URL
    0 43

    日本のマスコミは、福島第1原子力発電所の原子炉格納容器内の映像を初公開した。

    映像を撮影したのは、格納機内部の放射線量を測定するために投入されたロボット。

    ロボットは任務を遂行したが、走行不能となった。しかしロボットは、廃炉作業に必要な貴重な情報を学者たちに提供した。ロボットは約3時間にわたって撮影を行った。もし人間が撮影した場合、約1時間で死に至るという。

    放射線量は1時間当たり最大でおよそ11シーベルト。なお、人の50%致死線量は4シーベルト。

    福島第1原発では3つの原子炉で核燃料が溶解し、放射能汚染の無限の源となっている。核燃料の位置の正確な把握や取り出しは、困難なものとなっている。

    タグ
    原発, 日本関連
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント

    ビデオをもっと見る

    • カモメのドローン
      アップデート: 2017年12月18日 23:21
      2017年12月18日 23:21

      カモメのドローン

      ノルウェーでKjell Robertsenさんが、カメラGoProを使ってカモメを間近で撮影しようとした。

    • ブルックリン発 ジャイロスクーターをアーティストが開発
      アップデート: 2017年12月15日 23:50
      2017年12月15日 23:50

      ブルックリン発 ジャイロスクーターをアーティストが開発

      米ニューヨーク・ブルックリン区デビッド・ヘンリー・ノーバディー・ジュニア(David Henry Nobody Jr)さんがジャイロスクーター「human weeble wobble」を開発した。動画から伺えるところ、ジャイロスクーターはコンクリート製の半球と半球面から飛び出した金属製のロッド。ロッドに付けられた足場に人間が乗ると、半球が360度に大きく揺れる。デビッドさんが自らコメントするところ、この道具に乗ることはそれほど簡単ではなく、力がいる。それに加えて、動画の最後にはデビッドさんが近づいてきたバスにぶつかりかけた様子が映っている。そのためデビッドさんは、自身の安全には各人が気をつける必要があると強調する。

    • ベトナムでタコの踊り食い
      アップデート: 2017年12月14日 17:01
      2017年12月14日 17:01

      ベトナムでタコの踊り食い

      ベトナム人男性がタコの踊り食いに挑戦した。動画では、タコが最期まで全力で抵抗し続けた様子がわかる。

    • クマ、クマ、クマだらけ! リンクを覆いつくすぬいぐるみ
      アップデート: 2017年12月13日 18:55
      2017年12月13日 18:55

      クマ、クマ、クマだらけ! リンクを覆いつくすぬいぐるみ

      カナダのホッケー・チーム「カルガリー・ヒットマン」対「ムス・ジョー・ウォーリーズ」の試合に集まったファンたちがリンクにクマのぬいぐるみを次から次に投げ入れている。