05:42 2018年11月21日
ビデオクラブ

奇妙な海の生物が南極に接近

ビデオクラブ
短縮 URL
0 50

学者たちが漁船に設置したカメラが、赤い「モンスター」を撮影した。これは、海面近くを泳ぐ深海性のナマコだった。

スプートニク日本

ユメナマコ(学名:Enypniastes eximia)がメキシコ湾で初めて撮影されたのは昨年。今回は南極でカメラに収められた。この「モンスター」は、深海に生息しており、その個体数を定期的にカウントすることは不可能であるため、学者らは、ユメナマコがずいぶん前に南極に接近し、この海域に長年生息していた可能性も否定していない。

ユメナマコは多くのナマコとは異なり、泳ぐことができ、なにか美味しいものを求めて海底まで降りることができる。

タグ
動物
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント

ビデオをもっと見る