10:11 2019年04月21日
ビデオクラブ

母は強し!ラーテルのお母さんがヒョウに捕まった子供を救出

ビデオクラブ
短縮 URL
0 100

ヒョウとラーテルの戦いを旅行者たちが目撃した。ヒョウに子供が捕まったことに気づいたラーテルの母親は、ためらうことなく自分の数倍もの大きさのヒョウに飛びかかった。

スプートニク日本

アフリカのクルーガー国立公園で、ヒョウが眠っているラーテルの子供に静かに忍び寄り、襲いかかった。だが幸いにも母親が気づき、子どもは助かった。
ラーテルはアフリカとアジアに生息している。怖いもの知らずで凶暴な動物と考えられている。ラーテルの皮膚は非常に厚く、猛獣の牙も簡単には通さないほか、前足には鋭い爪が生えている。さらに危険を感じた時にはスカンクのように強烈な臭いを放つ。

タグ
動物, アフリカ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント

ビデオをもっと見る

  • スノーボーダー、2つの雪崩を誘発 
    アップデート: 2019年04月20日 17:42
    2019年04月20日 17:42

    スノーボーダー、2つの雪崩を誘発 

    スペイン・カタルーニャ州のアラン谷で、スノーボーダーが滑降中に2つの雪崩を誘発した。男性は逃げ切ることができた。 

  • 子熊、スノーボードがしたくなって人間につきまとう
    アップデート: 2019年04月19日 20:57
    2019年04月19日 20:57

    子熊、スノーボードがしたくなって人間につきまとう

    スノーリゾート「ノーススター カリフォルニア リゾート」で、ブライアン・ジョーダンという名前の若い男性が、スノーボードをしている最中にヒグマの子熊と出会った。子熊はまったく攻撃的ではなく、人間に近づき、周りをうろうろした。

  • 病院に行くのを恐れた猫が、日本語で話し始める
    アップデート: 2019年04月18日 21:40
    2019年04月18日 21:40

    病院に行くのを恐れた猫が、日本語で話し始める

    漫画家の小林博美さんがツイッターに、猫が病院に行く時の鳴き声の動画を投稿した。

  • ノボシビルスクの子ら 巨大水たまりを筏で渡る
    アップデート: 2019年04月18日 09:50
    2019年04月18日 09:50

    ノボシビルスクの子ら 巨大水たまりを筏で渡る

    水溜りの下に児童遊園がすっぽり隠れてしまった。ノボシビルスクのある公園では春の雪解けでブランコもベンチも鉄棒も全部、水浸しになってしまった。