16:18 2021年01月26日
ビデオクラブ

重さ16キロの猫、新しい飼い主が見つかる 米国

ビデオクラブ
短縮 URL
0 80
でフォローする

米国で、飼い主が無くなってから施設暮らしをしていた重さ36ポンド(約16キロ)の猫がとある女性の目に止まり、ついに引き取られることになった。その当日の様子を映した動画が先月末に公開され、話題になっている。

この太っちょ猫の名前はキング。キングは元の飼い主がなくなってから施設暮らしをしていた。飼い主はアルツハイマーを患っており、キングにご飯を与え続けていたという。

ある時、施設のFacebookを見たロビンさんが偶然キングの写真を目にし、引き取ることを決めたという。5年前糖尿病を患い、127ポンド(約57キロ)の減量に成功したという彼女は、この猫の力になれるのではと思ったと語った。

2者は初対面にもかかわらず、施設職員が驚くほどに意気投合。帰宅後も部屋でリラックスする様子を見せた。

ロビンさんは、キングを連れてマラソンウェアでランニングするビデオを撮影する計画を立てている。これから二人三脚でダイエットに励むロビンさんとキングの今後に期待だ!

タグ
かわいい, ネコ, 動画
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント

ビデオをもっと見る

  • 子守をする猫
    アップデート: 2021年01月26日 00:31
    2021年01月26日 00:31

    ベランダで猫が子守り 危険な行為から幼児をガード

    子どもは時に、ほんの一瞬目を離した隙に目の前から姿を消し、ヒヤっとするような行動をとることがある。そんなわずかな瞬間も目を光らせ、ベランダで危険な行為に及ぶ子どもを見張る子守り猫がコロンビアに登場した。

  • 寺院の前で人々にタッチする犬
    アップデート: 2021年01月21日 00:41
    2021年01月21日 00:41

    寺院の参拝者を「犬」が祝福 インド

    インド中西部・マハーラーシュトラ州の州都ムンバイのとある寺院の外で、参拝に訪れた人々と交流を図る犬が目撃された。

  • 足を引きずって歩く犬
    アップデート: 2021年01月20日 00:29
    2021年01月20日 00:29

    足を引きずって歩く犬 その原因は?

    英ロンドン在住のラッセル・ジョーンズさんは、最近愛犬のビルが足を引きずるような不自然な歩き方をすることに気が付いた。心配したジョーンズさんはビルを動物病院に連れていき、300ポンド(約4万2千円)かけてX線検査をしてもらったという。

  • 犬とスノボで出勤
    アップデート: 2021年01月18日 20:03
    2021年01月18日 20:03

    ロシア南部でも雪 移動は犬とスノボで快適に?

    今冬、日本をはじめ世界中で大雪のニュースが飛び交っている。この寒さや雪を思い起こせる国と言えばロシアだが、冬でもあまり雪の降らない地域だって存在する。そんな南部に位置するクラスノダール地方でも今年は雪が降り積もり、交通機関に乱れが生じている。