03:32 2020年09月23日
ビデオクラブ
短縮 URL
0 70
でフォローする

オランダ第二の都市、ロッテルダムの地区に巨大なキツネのオブジェが登場した。

この巨大な彫刻を手掛けたのはオランダの芸術家、フローレンティン・ホフマン氏。ホフマン氏といえば、数年前大阪にも登場した巨大アヒル「ラバー・ダック」を制作したことで有名な人物だ。

キツネは、オブジェが設置された地区の名前をとって「ボスポルデル・フォックス」と名付けられた。

この投稿をInstagramで見る

Studio Florentijn Hofman(@studioflorentijnhofman)がシェアした投稿 -

全長16メートルのキツネが横断歩道の目の前に佇む姿は圧巻だ。でも、なぜビニール袋を口に?

ホフマン氏によると、ボスポルデル・フォックスは都市と自然という2つの世界の衝突を象徴しているという。ロッテルダムの住民の多くがよりよい生活を求め他の地域から移ってきたように、キツネもまた餌を求めてこの街へ現れる。ロッテルダムは、自然や新たな住民、そして新しい視点にオープンであるべきだと語っている。

タグ
動物, 動画
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント

ビデオをもっと見る

  • プールサイドで昼寝中、クマに足をつつかれる 米国
    アップデート: 2020年09月22日 23:58
    2020年09月22日 23:58

    プールサイドで昼寝中、クマに足をつつかれる 米国

    米マサチューセッツ州に住む男性が、自宅裏庭のプールサイドで昼寝をしていたところ、こっそりやってきたクマに口で足をつつかれる出来事がこのほどあった。この一部始終を監視カメラが捉えていた。

  • 木の実をもらったリス、急に固まる
    アップデート: 2020年09月22日 00:26
    2020年09月22日 00:26

    木の実をもらったリス、急に固まる

    ロシアのクラスノヤルスク市で、ある男性が森の中を散歩していたところ、野生リスに遭遇した。男性はお近づきのしるしに木の実をご馳走したが、なぜかリスは突然フリーズ。まるで置き物のようにぴくりとも動かなくなった。

  • 演奏時間639年の曲に進展 7年ぶりに演奏される
    アップデート: 2020年09月18日 01:55
    2020年09月18日 01:55

    演奏時間639年の曲に進展 7年ぶりに演奏される

    ドイツ中部の都市、ハルバーシュタットの廃教会で今月5日、639年かけて演奏される曲の和音が7年ぶりに変更された。教会には音が変わる瞬間を一目見ようと多くの人が集まった。

  • タイの農家に強力な助っ人登場 アヒルの大群が田んぼを掃除
    アップデート: 2020年09月16日 20:19
    2020年09月16日 20:19

    タイの農家に強力な助っ人登場 アヒルの大群が田んぼを掃除

    タイの首都、バンコク近郊の都市ナコンパトムで、田んぼに住みついた害虫を駆除するため数千羽のアヒルが放たれた。