20:41 2020年07月08日
ビデオクラブ
短縮 URL
0 70
でフォローする

オランダ第二の都市、ロッテルダムの地区に巨大なキツネのオブジェが登場した。

この巨大な彫刻を手掛けたのはオランダの芸術家、フローレンティン・ホフマン氏。ホフマン氏といえば、数年前大阪にも登場した巨大アヒル「ラバー・ダック」を制作したことで有名な人物だ。

キツネは、オブジェが設置された地区の名前をとって「ボスポルデル・フォックス」と名付けられた。

この投稿をInstagramで見る

Studio Florentijn Hofman(@studioflorentijnhofman)がシェアした投稿 -

全長16メートルのキツネが横断歩道の目の前に佇む姿は圧巻だ。でも、なぜビニール袋を口に?

ホフマン氏によると、ボスポルデル・フォックスは都市と自然という2つの世界の衝突を象徴しているという。ロッテルダムの住民の多くがよりよい生活を求め他の地域から移ってきたように、キツネもまた餌を求めてこの街へ現れる。ロッテルダムは、自然や新たな住民、そして新しい視点にオープンであるべきだと語っている。

タグ
動物, 動画
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント

ビデオをもっと見る

  • パラグライダーは新たな境地へ ソファにテレビで寛ぐ
    アップデート: 2020年07月07日 23:20
    2020年07月07日 23:20

    パラグライダーは新たな境地へ ソファにテレビでくつろぐ

    「ぐうたら生活」はついに地上から上空へ。トルコ人男性が、ロープにソファを括り付けてパラグライダーに挑戦し、見事上空で優雅なひと時を過ごすことに成功した。高所恐怖症の方は閲覧注意だ。

  • 「お魚ハンター」のミサゴ、大きな御馳走を捕らえる
    アップデート: 2020年07月06日 19:45
    2020年07月06日 19:45

    「お魚ハンター」のミサゴ、大きな御馳走を捕らえる

    米サウスカロライナ州にあるマートルビーチで、鷹の仲間であるミサゴが大きな獲物を掴んで飛んでいく姿が目撃された。

  • まさに離れ業! 砂浜で高速バク転
    アップデート: 2020年07月04日 00:20
    2020年07月04日 00:20

    まさに離れ業! 砂浜で高速バク転

    米オレゴン州のキワンダ岬州立自然地区にある急斜面の砂丘で、 目にもとまらぬ速さで連続バク転を決める男性。見るものをあっと言わせるスゴ技をご覧いただこう。

  • 丘の上を這う巨大な雲が現る 英
    アップデート: 2020年07月02日 19:43
    2020年07月02日 19:43

    丘の上を這う巨大な雲が現る 英国

    英イングランド北西部のカンブリア郡にある丘で、巨大な雲が上から滑り落ちていく様子が地元住民によって撮影された。